吉徳 能人形 「熊野」 小

吉徳 能人形 「熊野」 小

ベンダー
吉徳
通常価格
¥26,400
通常価格
セール価格
¥26,400
単価
あたり 
公開状況
売り切れ
税込

能の演目「熊野」を題材としたお人形。

平宗盛の愛妾であった熊野は、病床の母を案じ、「いかにせん都の春も惜しけれど慣れし東の花や散るらん」という歌を詠み、宗盛の哀れを誘い、帰郷を許されます。

桜の下での舞に母を思う心が込められた演目です。

能の演目「熊野」を題材としたお人形。

平宗盛の愛妾であった熊野は、病床の母を案じ、「いかにせん都の春も惜しけれど慣れし東の花や散るらん」という歌を詠み、宗盛の哀れを誘い、帰郷を許されます。

桜の下での舞に母を思う心が込められた演目です。

※対応ケースは別売りとなります。(ガラスケース H13号)

※日本人形の着物の柄は、画像と異なる場合がございますので、予めご了承くださいませ。