お鍋が美味しい季節になりました

宮眞 洗える抗菌シルク和紙 枕カバー
宮眞 洗える抗菌シルク和紙 枕カバー

宮眞 洗える抗菌シルク和紙 枕カバー

ベンダー
宮眞
通常価格
¥16,500
通常価格
セール価格
¥16,500
単価
あたり 
公開状況
売り切れ
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

明治初期に創業。長くちりめんの製造で培って来た撚糸と織の技術を駆使し、複合素材の開発を主戦力とする老舗生地メーカー・宮眞。海外では、ヨーロッパのビッグメゾンを中心に販売しており、特にシルク素材のデザインや質感は、現地でも高い評価を受け、国内外からの顧客が要望するオリジナル生地の開発も数多く手がけています。

そんな顧客ニーズを知り尽くした生地の専門メーカー・宮眞が開発し、社長家族も3年以上愛用している抗菌シルク和紙カバーは、同社の技術が詰まった逸品。光沢があり美しく滑らかな絹のフィラメント糸と、こよりのように撚って中を空洞化させたパルプ糸を交織することにより、シルクの肌ざわりと保温性、高級感を保ちつつ、紙のもつ通気性と抗菌性、ドライタッチを実現しています。夏は涼しく、冬はあたたか、肌にやさしく、静電気が起きにくいのが特徴。

同社のもつ高い織の技術で、表地は絹糸のみ、裏地はパルプ糸のみが表面に。表地の絹糸が寝汗を吸い取り、裏地のパルプ糸が水分を吸収し乾かす構造になっているため、使い心地は常にサラサラ、臭いもつきにくく、洗濯をする際も乾きやすいです。また、絹は皮膚と同じ成分のタンパク質からできているため、アトピー肌や乾燥肌、髪や頭皮をいたわりたい方にもおすすめ。シルクサテンのスベスベ感と、パルプの特徴である強度により、長く愛用いただけます。やわらかく、しなやかなシルク生地の手触り感・質感を持ち合わせたまま、耐スレ効果を発揮し、洗濯による毛羽立ちを軽減する洗えるシルクの「ハイパーガード加工」(丹後織物工業組合)が施されています。